カテゴリー: 未分類

興奮した初めてのヘヴィーメタル

凄く古い曲ですが、今聴いてもいい音楽です。 80年代のへヴィメタルバンドの「White snakeのIs This Love」を私は初めて聴いた瞬間にこの曲が忘れられない1曲になっています。 凄くセクシーでエロチシズムで…その世界に引きずり込まれて行くような、そんな記憶があります。 癖になるというか、曲の世界に自分も入ってしまうようなそんな感覚でした。 ヴォーカルのデイビッドカバデールは元ディープパープルのヴォーカリストです。 歌は言葉の壁のない世界で私は、英語は理解できません。でも良い歌は「声•曲」で心... Read More

ヘンリー・ウェステンラが歌う「スカボロー・フェア」

スカボロー・フェアという曲そのものはとても昔から存在していて、古くは1883年頃から「スカーバラ」というイギリスの市を歌う曲として存在していました。 また、この曲の原型と言われる「エルフィンナイト」というバラッドの歴史は1670年頃まで遡ることが出来、非常に歴史のある曲だということが分かります。 この曲はサイモン&ガーファンクル版のものが有名で、反戦歌としても親しまれていますが、今回私が紹介するのはケルティック・ウーマンの一人“ヘンリー・ウェステンラ”が歌ったスカボロー・フェアになります。 ケル... Read More

ガンズのアルバム!!

80~90年代。 数多くの有名HR/HM(ハードロック/へヴィメタル)バンドを輩出した、 ロック黄金期と呼んでも過言ではない大きな時代です。 その中でも一際輝き、歴史に名を刻んだバンド、 「GUNS N´ ROSES」 (以下ガンズ) バンドのフロントマンであるアクセルローズを筆頭に、 ライブやCDセールスで大きな爪痕を残してきたロックバンドです。 ここで紹介するのはガンズの記念すべきファーストアルバム、 「APPETITA FOR DESTRUCTION」 です。 1987年に発表した全12曲入りのアル... Read More

『ワールド・ウォーZ』のサウンドトラックで緊迫感を取り入れる

昔からおっとりとしている私にとって、音楽に緊迫感は欠かせません。 すぐのんびりとゆったりとしてしまうので、映画『ワールド・ウォーZ』のサウンドトラックを聞いて、自分を奮い立たせています。 『ワールド・ウォーZ』は、ブラッドピット主演のSFパニック映画です。 さらに簡潔に言ってしまえばそれはゾンビ映画で、世界中にゾンビが拡大・感染し人類を恐怖に陥れ、ブラピも含めた人類が逃げ惑う作品です。 そんな作品のオリジナルサウンドトラックだけあって、緊迫感が尋常じゃないほどあります。 また一曲一曲を聞くだけで、どの場面... Read More

SA WAO!!!!

私がオススメするCDは「SA」という名前のバンドの「WAO!!!!」です。 もともとSAは大好きなバンドで、新譜が出るたび購入しています。 初期のSAはパンク色が強く激しい曲も多かったのですが、徐々にロックンロール的な要素が加わりこのアルバムでは特に強く現れています。 曲の要所要所に今までにない昭和の歌謡曲の雰囲気が漂ってる部分もあり、今までのアルバムとは違うSAを感じる事ができます。 その曲達は激しくもあり面白くともあり、泣かせる所もあり‥バラエティにとんでいて聞き飽きません。 全体的に前向きなイケイケ... Read More

CDは買取価格を確認してから売ろう

もうかなり昔の話ですが、中古ショップでCDを売ったときのことです。 今思い出しても、悲しく少し涙が出てしまうような出来事でした。 持って行ったのは、高校生のときにハマっていたアニメ主題歌のCD数枚でした。正確な数は覚えていませんが、8枚くらいだったと思います。 とても大好きなアニメで曲も気に入っていましたが、色々と忙しくなってアニメや漫画から離れてしまい、いらなくなってしまったので売ってしまおうと思いました。 いくら売るとはいえ、好きだった曲のCDだったので、綺麗に元々入っていた袋に入れ、付いていた特典な... Read More

アイルランドを代表するダブリナーズの名曲、Whisky in the jar

アイルランドで昔から活躍しているダブリナーズというグループがいます。 おじさんフォークバンドで主にアイルランド民謡やスコットランド民謡を歌っています。 かなり高齢のためメンバーのほとんどは亡くなっていますが今でも根強い人気があります。 そんな彼らが歌う名曲「Whisky in the jar 」。 これもアイルランド民謡です。1960年代に彼らがアルバムで歌ってから世界中に広まりました。 民謡といっても日本の様な穏やかな歌詞ではありません。 酔っぱらいが金と女を手にいれるべくピストルをぶっぱなすというすさ... Read More

SUPER BEAVERというバンド

今回ご紹介させていただくバンドはSUPER BEAVERというバンドです。最近では、ドラマのタイアップや映画での挿入歌に使われたこともあって、ご存知の方たちもいらっしゃるかもしれません。 今彼らは自主レーベルを立ち上げ活動しています。つまり、インディーズでの活動となっています。 そんな彼らですが、元々はメジャーレーベルにて活動していました。あの有名なNARUTOのアニメタイアップ曲などもリリースしていた経緯があります。 しかし、彼らも語っていたのですが、CD売れ行きは泣かず飛ばず、また彼らのやりたい音楽か... Read More

名曲ぞろい!山下達郎「FOR YOU」

私の好きなナンバーを中心に紹介したいと思います。 1曲目のSparkleは最近のライブでもオープニング曲になっていますが、この曲で一気に達郎ワールドへ引き込まれる観客の歓声が共に聞こえてくるようです。 2曲目MusicBook、彼の音楽への愛に溢れた名曲。この曲を聴いて私も音楽への愛をふたたび確認しました。 3曲目MorningGloryはちょっと元気をなくした人の心をそっと照らしてくれるようなナンバー。いつも君のそばに愛はみつかる…この曲を聴いていると、あぁ本当にそうだなあ…思ってしまいます。 7曲目L... Read More

暮らしの音楽 アイルランド

今回私がおすすめするのは無印良品より販売されている、「暮らしの音楽」シリーズの中のアイルランド音楽のCDです。 無印良品のお店にひとたび足を踏み入れたとき、民族楽器を使用した個性豊かな音楽を耳にしたことがある人は多いことだろうと思います。 この音楽たちも無印良品で買うことが出来ますが、逆に言うと無印良品以外では手に入れることが出来ませんでした…. そのような中で「暮らしの音楽」シリーズが登場したことで、全国のCDショップ屋さんでも一部無印良品の音楽を楽しめるようになりました!そこで、今回ご紹介する「暮らし... Read More