暮らしの音楽 アイルランド

今回私がおすすめするのは無印良品より販売されている、「暮らしの音楽」シリーズの中のアイルランド音楽のCDです。
無印良品のお店にひとたび足を踏み入れたとき、民族楽器を使用した個性豊かな音楽を耳にしたことがある人は多いことだろうと思います。
この音楽たちも無印良品で買うことが出来ますが、逆に言うと無印良品以外では手に入れることが出来ませんでした….
そのような中で「暮らしの音楽」シリーズが登場したことで、全国のCDショップ屋さんでも一部無印良品の音楽を楽しめるようになりました!そこで、今回ご紹介する「暮らしの音楽 アイルランド」ですが、これは無印良品のみで販売されているBGMシリーズの「BGM 17」が「暮らしの音楽」シリーズとして販売されたものです。
そこにはたくさんのケルト音楽が収録されていて、その牧歌的で軽快な感じのメロディは聞いてるひとの気分を高めてくれること間違いなしです。
ところで、ケルト音楽を聴いてるとどこか懐かしい感じがするんですよね。
日本古来より伝わる民謡の特色として“ヨナ抜き”というものがありますが、これは端的に言えば「ドレミソラ」で構成されている音楽です。一方のケルト音楽の多くは5音音階で作られた曲がおおく、なんとこれも同じく「ドレミソラ」で構成されています!
ここに私たち日本人は、懐かしさを感じるのかもしれませんね。みなさんもぜひケルト音楽に耳を傾けてはいかがでしょうか。